会社概要

有賀幸二

平成9年4月   バフ研磨集団・阪神西淀化工を設立。代表に就任。
平成20年12月  製缶工場を統合。バフ研磨との一体製造が可能に。

また、本業のバフ研磨の腕を生かして 大阪のクリエィティブ技術集団が
織りなす 地域資源ブランド「和鶴」にも参画。
ワインクーラーなど、既成概念から飛び出した作品も生みだす。

有賀幸二

クリエイティブな商品

ワインクーラー 1 ワインクーラー 2
ワインクーラー 3 クーラー・オブジェ

有賀さんってこんな人

トミヅル工業 冨鶴 高さん

有賀さんは、技術と芸術的感覚の両方を併せ持つ、 数少ないバフ研磨職人です。
一般的にバフ研磨屋さんはお客さんの注文以上の仕事はしません。 またその部品が機械のどの部位に取り付いているか知らないまま磨いているのが殆どです。
有賀さんはお客様とのコミュニケーションを大切にするから、信頼も厚いのでしょうね。古いSUSタンクや部品、新品に交換することが多い世の中、リペアやオーバーホールという形で彼のバフ研磨にかかれば、新品同様の輝きを取り戻すことができるはずですよ。
また、バフ研磨技術もさることながら、TIG溶接(アルゴン溶接)の技術も持ち合わせており、仕上がった部品を、溶接工程とバフ研磨の両方の利点を考慮した工程で仕上げていく彼独自のスタイルを持っていて、 コスト管理や品質管理を向上にも気配りをしています。

バフ研磨・製缶・溶接なら
阪神西淀化工(旧:阪神技研)
〒555-0001
大阪市西淀川区佃6-9-2
TEL:06-6472-3687
FAX:06-6472-5316


ホームページ作成 ウィザード